韓国ホテル予約GO
 
ログイン 会員登録(無料)  見積依頼 携帯レンタル 韓国ソウル旅行のホーム 予約確認   お問合せ  顧客センター  コミュニティー
 
韓国ソウル旅行のホーム エリア 韓国航空券 韓国ホテル ツアー 韓国観光スポット グルメ 韓国ガイド・ドライバー手配 韓国免税店・ショッピング エステ・美容 韓国購買代行サービス 韓国文化・生活
 
韓国旅行「ハナビツア-」
コミュニティー
 
ハナビツアー話の広場
ハナビツアーコミュニティー
 
総合ニュース
社会,文化ニュース
トラベルニュース
地域ニュース

 
  [社会ニュース] 韓国入国の際の査証(ビザ)免除措置の再開
  投稿日 : 22-12-20 10:00    照会数 : 1750   
        

●2022年10月19日、韓国政府は、同年8月4日から10月31日までの
期限付きで実施していた日本人に対する査証(ビザ)免除措置を、
同年11月1日以降、全面的に再開することを発表しました。

これにより、日本人が観光や知人訪問、商用等、90日以内の短期滞在目的で
韓国に入国する場合には、ビザを取得する必要がなくなります。
 
●ただし、ビザなしで韓国に入国する際には、

・入国前(航空機・船舶搭乗の72時間前まで)に予め「電子旅行許可制(K-ETA)」
への登録申請を行い、許可を得る必要があります。
(留学等、ビザを取得する場合にはK-ETAへの申請は不要です)
 
【参考】K-ETAとは、米国のESTA制度のように、
韓国に無査証で入国が可能な国(地域)籍者を対象として、
出発前に事前にK-ETAホームページ(またはモバイルアプリ)にアクセスし、
人定事項や旅行関連情報を入力して旅行許可を受ける制度です。
有効期間は2年間または旅券の有効期間満了日の何れか早い日まで
(有効期間内は繰り返し使用可能)、申請手数料は1万ウォン。
 
●韓国入国前には、「検疫情報事前入力システム(Q-code)」にアクセスし、
人定事項や滞在情報、検疫に関する情報を事前に入力しておくと、
入国時の検疫がスムーズになります。
なお、現在、韓国入国に際しては、ワクチン接種の有無にかかわらず、
入国時にPCR検査の陰性証明書を提出する必要はなく、
また、入国後のPCR検査や自宅等での待機期間もありません。

※日本帰国時は
・帰国時点72時間以内の【コロナ陰性証明書】
・【コロナワクチン接種証明書(3回以上の接種が証明できるもの)】
のいずれか必要になります。

********************************************************************
 
◆電子旅行許可(K-ETA)◆

https://m.k-eta.go.kr/portal/apply/index.do






 

 
   
韓国旅行観光情報ハナビツアー 会社紹介| 利用規約| プライバシーについて| 免責事業/ 著作権| 広告| 特定商取引法に基づく表記 | 関連サイト | サイトマップ | FAQ

(株)ハナビツアーは 韓国ソウル旅行を中心に釜山旅行、済州旅行、現地ツアー情報をご提供いたします。(韓国旅行業協会正会員(KTA))
ツアー、ホテルや格安航空券の手配から、観光スポット、グルメ、ショッピングまでお得な韓国旅行・観光情報満載!日本語対応可能。

《本社》ソウル市麻浦区麻浦大路127 豊林BD 1018号 TEL.82-2-312-8855 FAX.82-2-312-8600  法人登録番号. 110111-3339060
《支社・支店》釜山・済州・大阪
  © 2018. HANABI TOUR Co., Ltd. All rights reserved. Contact Us:  hanabitour@yahoo.co.jp